申し訳ございません。
ご指定の商品ページはただ今お取扱いをしておりません。

ホームへ戻る

大事な人へのプレゼントにメガネやケース・グッズはどう?サプライズは可能? - Zoff MAGAZINE

大事な人へのプレゼントにメガネやケース・グッズはどう?サプライズは可能?

Zoff

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

大事な人へのプレゼントに
メガネやケース・グッズはどう? サプライズは可能?

  • 2021.12.10
  • LIFESTYLE

家族や友達、恋人など、大事な人にサプライズでプレゼントをするとき、メガネをプレゼントに選んだことはありますか?

「普段からメガネを使ってるから」「ファッションアイテムとして」「最近スマホを見ていると目が疲れると言っていたから」とさまざまな理由で、プレゼントとしてメガネを候補にする方も多いかもしれません。

この記事では、サプライズでメガネをプレゼントできるのか解説するとともに、プレゼントにオススメのメガネや関連グッズも一緒にご紹介します。

#メガネをプレゼントするときに注意することとは?

記念日やイベントのプレゼントとして、大切な人へプレゼントを贈るのはとても素敵なことです。もしかしたら、サプライズでメガネを贈りたいと考えている方もいるかもしれませんね。

本人不在でメガネを作るのはおすすめできない

しかし、メガネ専門店としてお伝えしたいのは、まず、実際に使われるご本人様がいない状態でメガネを作るのはお勧めできない、という点です。

なぜなら、メガネはその人の眼の状態や顔の形などに合わせて作らないと、様々な問題を起こす可能性があるからです。

例えば、目に合わないメガネを使い続けた場合、以下のような事が起こる可能性があります。

  • ・眼精疲労
  • ・頭痛、吐き気、肩こりなどの体調不良
  • ・近視、乱視の悪化

度なしの伊達メガネやサングラスだったとしても、やはり顔に合っているかは実際にかけてみないと分からないもの。フィッティングも大切です。

メガネの度数を合わせればよいわけではない

相手が現在使っているメガネの度数とまったく同じ度数であれば、問題ないと思われるかもしれません。

しかし度数が同じでも、レンズの種類・フレームの大きさによって見え方は大きく変わります。プラスチックレンズ・ガラスレンズなど素材の違いや、球面・非球面などレンズの種類によっても見え方は変わります。

メガネは趣味性が高く、顔との相性が大切

おしゃれなフレームが豊富に展開されている近年、細いアルミフレームを好む人もいれば、真っ赤なプラ素材のフレームを好む人もいて、メガネは個々の趣味性が高いアイテムです。

また、メガネは顔の一部というように、顔の印象はメガネに大きく左右されます。服を選ぶのと同様に、メガネも本人の好みと顔の相性で選ぶことが大切になります。

いざメガネを身につけると印象が違うことも

服や靴など、良いと感じたものを試着したら自分に合わなかったという経験は誰しもあると思いますが、メガネも同じです。

かわいい、かっこいいと感じたデザインのメガネでも、実際にかけてみると思っていたのと違うと感じることもあるでしょう。流行りのデザインのメガネを選んでも、いざ身につけてみると印象が違うことがあります。

#メガネは使う本人と一緒に選んで購入しよう

「大事な人の驚く顔や喜ぶ顔が見たい」という気持ちは理解できますが、メガネをプレゼントするときは、使う本人と選んで購入するのがおすすめです。大事な人と一緒にメガネを選ぶポイントをご紹介します。

一緒に選ぶ方が納得感も楽しさも大きい!

メガネは視力矯正やブルーライトカットなど目の補助をするアイテムですが、同時にファッションアイテムでもあります。メガネを使う本人としても、自分一人の主観的な視点だけでメガネを選ぶより、他人からの客観的な視点も交えて自分に合うメガネを選びたいと考えます。

自分のことをよく知っている人のアドバイスで、自分が選ばないようなデザインがよく似合うという新発見もあるかもしれません。店頭で一緒にメガネを試して選ぶ方が相手も納得でき、とても楽しい時間になるはずです。

#予算の目安もあらかじめネットでつけられて安心

いきなり店頭に行くと予算がわからず心配に感じる方は、あらかじめオンラインショップで予算の目安を確認すると安心です。メガネをかける本人と一緒に先にどんなメガネが欲しいのか候補を決めておくと、プレゼントが楽しくなるでしょう。

Zoff公式オンラインショップでは、店頭でも販売している多種多様なフレーム、レンズの性能、価格などを詳細に記載しています。どの店舗に行けばお目当てのフレームがあるか、在庫状況の確認も可能です。欲しいフレームをネットで目星をつけて店頭に行くと、購入がスムーズにできるのでおすすめです。

#サプライズならメガネ関連グッズがオススメ!

やはり何かサプライズ要素を加えてプレゼントをしたい場合は、メガネ関連グッズがおすすめです。相手が好きなブランドやデザインのメガネケースなら、合う合わないの心配もなくプレゼントができます。

メガネに関連するグッズをご紹介しますので、ぜひサプライズプレゼントのご参考にしてくださいね。

メガネケース(予算500円~2,000円)

メガネ関連グッズといえば、メガネケースが思い浮かぶ方も多いでしょう。普段はメガネをかけず、必要なときだけメガネをかけるようなタイプの場合、おしゃれなメガネケースはとても喜ばれます。

持ち運びに便利なコンパクトケースや大人向けのレザーケースなど、Zoffでは多種多様なメガネケースを取り揃えていますので、相手の好みや用途に合うものを選びましょう。メガネケースも、フレームの形によってメガネが入らない可能性もあるのでご注意ください。

クリーニングクロス(メガネ拭き)(予算1,000円以下)

メガネは1日かけていると、涙や皮脂によってレンズが汚れてしまいます。ティッシュやハンカチなどでメガネを拭いてしまいがちですが、レンズに細かい傷が付いてしまうので専用のクロスがあると便利です。

おしゃれなデザインのクリーニングクロスは、お手頃価格で種類も豊富なので、プレゼントの追加におすすめです。

グラスコード(メガネチェーン)(予算1,000円~3,000円)

メガネをかけたり外したりする機会が多い人には、グラスコードがあると便利です。

首からメガネをぶら下げておくことができるグラスコードは、シンプルなものからネックレスのようにファッション性の高いものまで、さまざまな種類があります。

レンズクリーナー(予算800円~)

レンズクリーナーは、贈る相手の好みに左右されないプレゼントとしておすすめです。メガネは定期的に水洗いを行うことが推奨されておりますので、メガネ専用の洗剤を使う習慣がない方にもレンズクリーナーのプレゼントは喜ばれます。

メガネボックス(予算3,000円~)

シーンでメガネを使い分けするようなおしゃれな方には、メガネが複数入るメガネボックスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。メガネが1つのボックスに並んでいると、毎日のメガネ選びが楽しくなります。

#メガネのプレゼントは相手と一緒に選ぼう

メガネのプレゼントにサプライズは避けた方がいいのですが、関連グッズをサプライズでプレゼントするのはOKです。確認と注意が必要なグッズもありますが、サプライズできるものは多くあります。

大事な人のことを考えて選んだプレゼントは、ずっと使い続けてほしいものです。「プレゼントしたのに使ってもらえない」という悲しい結果にならないように、メガネを大事な人にプレゼントするときは、サプライズではなく店頭で一緒に似合うものを選んであげてくださいね。