申し訳ございません。
ご指定の商品ページはただ今お取扱いをしておりません。

ホームへ戻る

軽いメガネのススメ(メリット・デメリット・おすすめ商品) - Zoff MAGAZINE

軽いメガネのススメ(メリット・デメリット・おすすめ商品)

Zoff

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

軽いメガネのススメ(メリット・デメリット・おすすめ商品)

軽いメガネのススメ(メリット・デメリット・おすすめ商品)

  • 2021.02.26
  • HOW TO

メガネをかけていて鼻や耳が痛くなったり、外したときに鼻にメガネの跡がついていたりすることに悩んでいませんか。その悩みの原因、もしかしたら「メガネが重くて負担になっているから」かもしれません。

定番商品でもメガネの軽量化は進んでいますが、特に軽さを重視したメガネに注目が集まっています。軽いメガネは普通のメガネとどのように違うのでしょうか。

この記事では「軽いメガネのススメ」として、メリット・デメリット・おすすめ商品など、軽いメガネについて徹底的に解説します。

#軽いメガネはどんなメリット・デメリットがある?利用者の体感イメージは?

日常生活にメガネが欠かせない方は少なくありません。睡眠時間以外は常にメガネをかけているという方もいれば、メガネを持ち歩き必要なときだけ使うという方もいるでしょう。

日常でメガネを使う機会が多い方にこそ、軽いメガネがおすすめです。普通のメガネでも十分軽いと感じるかもしれませんが、一度軽いメガネを使うと元のメガネの重さに戻れなくなるほど、軽いメガネには魅力的なメリットが詰まっています。一方で、軽いメガネのデメリットは何でしょうか。合わせて解説します。

軽いメガネのメリット

軽いメガネのメリットは以下3つです。

  • 1.鼻に跡がつきづらく、痛くなりづらい

  • 2.メガネをかけていることを忘れる存在感

  • 3.長時間かけても疲れにくい

まず、普通のメガネと比べて本体が軽い分、鼻にメガネの跡がつきづらく、痛くなりづらいことが大きなメリットです。跡がつきづらいということは、鼻に対するメガネの重量負担が少ないと言えるでしょう。
※ただし、鼻パッドの形状によって、メガネが軽くてもメガネの跡が鼻につく場合もあります。

加えて、軽いメガネは顔にかかる存在感がほぼありません。長時間着用しても煩わしさがないため、普通のメガネに比べ疲れを感じにくくなります。

例えば、Zoffの Zoff SMART は、普段コンタクトをメインでお使いいただいてるお客様からも、旅行や長時間の運転時にかけても疲れにくいと好評です。

軽いメガネのデメリット

一方で、軽いメガネにはデメリットもあることを覚えておきましょう。

  • ・ズレやすい

  • ・メガネを外すことを忘れて行動

メガネが軽いためにズレやすいと感じる方も。しかし、最近のメガネには、耳が痛くなりにくいラバー素材が使用されたり、鼻パッド部分に滑りにくい素材が使われたりしています。また、顔に合わせて耳のかかり具合や鼻パッドの当たり方を調整ができるフレームも多く、ズレ落ちることなく快適に使えるのではないでしょうか。

また、メガネをかけているという感覚を忘れてしまうほど軽いため、そのまま顔を洗ってしまったり、お風呂に入ってしまったり、メガネを外す場面で外すことを忘れて行動する方もいるようです。

軽いメガネ利用者の体感イメージ

実際に、軽いメガネZoff SMARTを使っている方の声を聞いてみましょう。軽いメガネを使ったときの体感をイメージしてみてください。

個人的な体感ですがZoff SMARTは軽くてかけ心地が良いため、一度かけたら他のメガネのずり落ちや顔にかけたときの存在感(重み)が気になります。Zoff SMARTはかけている感覚がほとんどないくらい、本当に軽いです。

#Zoffのおすすめ Zoff SMART , SUPER LIGHT

ZoffではZoff SMART、SUPER LIGHTの2ラインで軽いメガネを展開しています。

Zoff SMARTは「軽量かつ壊れにくいタフさ」が特徴のメガネ、SUPER LIGHTは「軽量で快適な付け心地」が特徴のメガネです。

それぞれの軽さの特徴をご紹介します。

Zoff SMART(ゾフ・スマート)

「メガネ特有のストレスを軽減し、メガネの常識を変えたい」という思いから、Zoff SMARTは誕生しました。特殊プラスチック素材「スーパーエンジニアリング・プラスチック」と呼ばれる高機能プラスチックを使うことで軽量でありながら、壊れにくいタフなメガネを実現しています。

メガネのかけ心地を追求し、下記3点にこだわってデザインをしています。

  • ・メガネがズレにくいシリコンエアパッド

  • ・ネジがゆるみにくいオリジナル蝶番

  • ・耳が痛くなりにくいラバーモダン

老若男女問わずビジネスやスポーツ、ファッションまでさまざまなシーンで活躍するメガネです。
2020年9月にはZoff SMART抗菌モデル「Zoff SMART ANTI-BACTERIAL」全9種類も発売され、ますます注目を集めています。2021年8月時点で累計販売本数は660万本を突破している、Zoffの大人気商品です。

SUPER LIGHT(スーパーライト)

Zoffのもう1つの軽いメガネシリーズであるSUPER LIGHTは、軽量素材を使い、長時間でも快適なかけ心地を実現したメガネです。フィット感に優れているので、デイリーユースにもおうちでのリラックスタイムにもおすすめ。デザインも、シンプルなものからカラフルなものまで豊富に展開しています。

2019年5月には、軽量素材を使用しデザインにおいてもさらなる軽量化を追求した「ULTRA LIGHT(ウルトラライト)」シリーズ全28種類を発売しました。軽量かつ弾性に優れたプラスチック素材を使い、フロントリム(ふち)ではわずか1.3mmの極細デザインにしたことでより一層の軽量化を実現。人気の高まりを見せています。

#軽いだけじゃない!軽さと仕様を生かしたメガネのススメ

軽いメガネは、ただ軽いことだけがメリットではなくなりました。

最近では、鼻パッドやテンプルの仕様を最適化したメガネも増えています。軽さに最適な仕様が加わったメガネは、日常のあらゆるシチュエーションを快適にしてくれるはず。Zoff SMARTを例にメリットをご紹介します。

激しい運動でもずれない

メガネをかけたまま激しい運動をするとメガネがずれて落ちやすく、ストレスになります。しかし、裸眼で運動するのは周りがよく見えず危険なため、運動をするときはメガネをかけたいと考えている方も多いでしょう。

そんな方にはZoff SMARTがおすすめ。鼻パッドのフィット感にこだわっているZoff SMARTは、激しい運動でもずり落ちにくいと好評です。

化粧崩れしにくい

化粧をしてメガネをかけると、鼻のメガネ跡でファンデーションがよれてしまい、化粧直しに時間を取られると悩む方が多くいます。そんな方にも鼻パッドにこだわっているZoff SMARTがおすすめ。

Zoff SMARTの鼻パッドは、メガネ跡がつきにくいタイプのものを使っているため、ファンデーションのよれを軽減できます。

#毎日使うものだから、軽いメガネだとストレスが大きく減るかも

メガネはただ軽ければいいというわけではありません。軽さだけにこだわると、ずれやすいといったデメリットが生じます。仕様までこだわったメガネなら、軽さによるメリットが最大限に生かされ、今までにはない体験ができるはずです。

メガネは毎日使うものなので、軽いメガネで存在を意識しないレベルになれば、日常の快適さが大きく変わるでしょう。普段使いはもちろん、ブルーライトカットレンズを入れて仕事用としてもおすすめの軽いメガネ、ぜひ取り入れてみてくださいね。