春から新社会人! おしゃれに可愛く魅せるお仕事メガネ

Zoff

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

品番 :

春から新社会人!
おしゃれに可愛く魅せるお仕事メガネ

  • 2020.03.13
  • FASHION

いよいよ春から新社会人。メイクや服装はオフィス仕様に変えたけど、メガネはそのままですか?
ファッションと同じように、メガネも新しい職場に合わせてチェンジしてみるのがおすすめです。
なりたい顔に近づけるのはもちろん、選び方次第で目元のお悩みをカバーしてくれるんです。
どんな自分を見せたいか、印象に合わせたメガネの選び方をお届けします。

Case 顔の印象を明るく見せたい

環境も仕事も初めてだらけの新社会人。がんばりすぎてできた目元のクマを見て、顔の印象が暗く見えるかも…と感じたときに選んでほしいのがこちらのメガネ。

視力矯正はもちろん、メガネはお肌のトーンや表情をコントロールしてくれる便利なアイテム。ピンク系やライトベージュ、ブラウンのグラデーションなど、暖かみのあるカラーを取り入れるだけで、アイシャドウやチークのように、顔まわりを明るく見せる効果が期待できます。朝、急いでメイクができないときは、すっぴん隠しにもおすすめ。

Case ナチュラルな雰囲気でメガネをかけたい

スーツやオフィスカジュアルなど、TPOやその日のスケジュールに合わせて着る服を選ぶのも社会人のマナー。でも、いつも使っているメガネが悪目立ちして合わない…という方には、どんなお仕事スタイルにも合わせやすい、肌馴染みが良いデザインがおすすめです。

メガネと服装がしっくりこないのは、存在感のあるフレームや派手なカラーが原因。自分の肌や髪に近い色味を選ぶと馴染みやすいです。フレームも太いタイプより、細いものやナイロール(下半分にフレームがないもの)を選ぶと表情をじゃませず、ナチュラルな雰囲気になります。

Case オシャレに見せたい

職場でも、きちんと感は出しつつ、センス良く見せたいと思うのが女心。その一方で、オフィスでOKなトレンド感がよく分からないと諦めモードになる方もいるのではないでしょうか。オシャレに見えて、オンとオフどちらも使えるメガネならこちらがおすすめです。

ヴィンテージデザインにトレンド要素を加えたクラシックフレームは、程よいきちんと感とぬけ感がバランス良くまとまって、オフィススタイルにもぴったり。異素材のコンビネーションやサイドのゴールドのテンプル(つる)などなど、さり気ないこだわりがポイントです。

紹介した3つのお悩み以外でも、パソコン作業が多い仕事であれば、
ブルーライトを軽減してくれるブルーライト対策メガネもおすすめです。
仕事を通じて、たくさんの人と出会うからこそ、第一印象を決める顔まわりの演出はとても大事。
なりたい印象をイメージして、メガネ選びをしてみてくださいね。

衣装協力

ブラウス/TONAL(tel.03-5464-2202)

スタッフクレジット

Edit & Text
izumi

商品の価格は掲載当時の内容です。

PICK UP ITEM