即!デキる男の“顔”になれる、 ビジネスメガネのコーデ術

Zoff

ゾフ史上初!全てのオプションレンズが¥1,000OFF

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

即!デキる男の“顔”になれる、
ビジネスメガネのコーデ術

  • 2019.08.01
  • FASHION

デキる男はメガネを使い分ける!?

あなたは手持ちのメガネをオールシーズン使用していませんか?
メガネは形もカラーもさまざま。ビジネスシーンで使い分ければその顔もまた千差万別。
クライアントに信頼される顔、部下に尊敬される顔、さらにプレゼンの日や社内会議など、その日の仕事内容によっても自分の印象をガラリと変えることができます。第一印象を大きく左右させるアイテムだからこそ、ビジネスマンにとってメガネはマストアイテム。
「信頼されるビジネスマンを目指したい」だから、デキる男はシーンごとにメガネを変えるんです!

夏到来!
ワークスタイル別、
メガネ&仕事コーデ

近年のワークスタイルは、リモートワークやフレックスタイムなど人それぞれ。
そこで、この夏のワークスタイルにマッチしたメガネを取り入れたスタイル3選をお届けします。

Suit style 定番以上にキメる!
“スーツスタイル”

上半分だけに縁があるハーフリムのメガネは、知的ですっきりとした印象を与えると人気。ビジネスシーンにも最適で、ビシっとキメたスーツスタイルとも相性バツグンです。
さらに、重く見えがちな定番の黒からネイビーにすれば爽やかな印象に。清涼感のあるブルーシャツと組み合わせて涼しげなビジネススタイルが完成です。

01

衣装協力:シューズ以外全て/Losguapos シューズ/HAWKINS(ABC-MART tel.03-3476-5448)

Cool biz style 着こなしに差が出る
“クールビズスタイル”

Zoffで人気を誇るキリッとした印象を与えるスクエアタイプのメガネは、黒を選んで“シンプル イズ ベスト”に。
「素材にこだわる」がテーマの今季のクールビズにぴったりです。顔まわりのキリッと感に合わせたオフィスカジュアルなら素材重視のセットアップ。ネクタイなしでもきちんと感を出せるインナーでナチュラルな装いに。

02

衣装協力:ジャケット,パンツ/MIZNO(MIZNO tel.0120-320-799)ポロシャツ/J.FERRY(J.FERRY tel.03-5524-3725)シューズ/HAWKINS(ABC-MART tel.03-3476-5448)

Casual style サマ見え
“ノマドカジュアルスタイル”

カジュアルなウェリントンタイプのメガネは、ブラウン系を選べば自然に見えながらも洗練されたデキる男の印象を与えてくれます。コーデもちょっぴりカジュアルに。ジャケット選びに迷ったときは遊び心を持って、いつもと違うカラーを取り入れてみては?難易度が高いとされるベージュもシルエット重視にすればカジュアルながらも大人な印象に。
インナーやシューズはあえてシンプルにまとめてみてください。

03

衣装協力:ジャケット,パンツ/[Milok]([Milok] tel.03-6455-1440)シューズ/MIZNO(MIZNO tel.0120-320-799)

ワークスタイルに合わせたオフィスメガネコーデはいかがでしたか?
季節や自分のスタイルに合ったメガネをさりげなく取り入れれば、
ビジネスシーンにおける与えたい印象を演出でき、そしてもっとデキる男を目指すことができます。

Photography
Takahiro Tsuboi
Stylist
Souhei Shiina
Hair & Make up
Asako Baba
Model
Taku Mishima
Edit&Text
Yuka Ito

商品の価格は掲載当時の内容です。

PICK UP ITEM