花粉・飛沫・風避けに! 便利な機能性メガネ

Zoff

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

品番:

花粉・飛沫・風避けに!
便利な機能性メガネ

  • 2020.02.14
  • LIFE STYLE

花粉やホコリによる目の充血を目薬で軽減しようとされている方が増える季節となりましたが、
皆さん今年の花粉症対策はどうされていますか?
Zoffの花粉対策メガネは2タイプ。
その中の一つ、昨年発売された「Zoff +PROTECT」は特許を取得したオリジナル構造です。
普通のメガネとして使用しながら必要な時は花粉もカットできる、その魅力をチェック!

普段使いと花粉用、外出時にメガネ2個持ちの必要なし !

一般に販売されている花粉対策メガネは、花粉の侵入を防ぐフードがフレームと一体型になっているタイプが多いため、メガネを2個持ちする人も少なくありません。
「Zoff+PROTECT(ゾフ・プロテクト) 」なら、通勤などの外出時は花粉・防塵用フードを取り付けて花粉からガード。飛沫やホコリをカットしたり風避けにもおすすめです。さらに室内ではフードを取り外し、普通のメガネとして使えるのも強み。花粉対策をしっかり行いながら普段使いもできる「Zoff +PROTECT」があれば、外出時のメガネは1本でOKです。

自分の顔に合うサイズとデザインが見つかる!

メガネを選ぶときに気になるのが、自分の顔に合うサイズとデザインがあるかどうか。「Zoff +PROTECT」の2020年モデルは、定番人気のウエリントンに、女性でもかけやすいボストンシェイプが仲間入りし、SサイズからLサイズまで3型各2色、全6種類でラインナップ。度なしはもちろん、度付きにも対応しており、標準レンズ代込みのお値段で7,000円(税別)。フィット感を重視したサイズ展開と見た目にこだわったデザインで花粉対策ができます。

レンズを入れ替えて通年アイケア!
花粉シーズン以外にも目のトラブルから守ってほしい

「Zoff +PROTECT」には、Zoffで展開するオプションレンズ11種類を入れることができるので、花粉対策以外にも自分のライフスタイルに合わせたアイケアが可能です。例えば、スマホやパソコンのブルーライトをカットできる「PCレンズ」や、透明レンズで紫外線を100%カットできる「Zoff UV クリアレンズ」は、通常のフレームに入れる方も多く、人気のレンズです。必要に応じてレンズをカスタマイズすれば、花粉シーズン以外でも目を守ってくれる、理想のメガネが手に入ります。

レンズの種類により追加料金が異なりますので、詳しい情報を知りたい方はこちらをチェック!
ご紹介した「Zoff +PROTECT」の特設ページはこちら

花粉シーズンでもお子さまを安心して遊ばせたい

お子さまを花粉から守るなら、花粉の侵入を最大約95%カット(※(株)分析センター調べ。AIR VISORでの測定値〈お顔の形状によって個人差があります〉)してくれるフード一体型の「AIR VISOR(エアバイザー)」がおすすめ。3,000円(税別)と財布にやさしいお手頃価格で、度なしのくもり止めレンズが標準搭載されており、マスクとの併用や息の上がるスポーツ時にも着用ができます。

未就学児から小学校低学年までに対応したXSサイズは、フードの内側がラバー加工された安心構造でフィット感も抜群。小学生高学年以上にはSサイズで対応可能です。XSからLの4サイズから選べる全20種類の豊富なバリエーションが揃っているので、小さなお子さまから大人まで自分の顔にフィットするメガネが見つかるはず。花粉シーズンに薬を飲ませたくない、安心して外で遊んでほしいと考えているパパ・ママにもおすすめです。

日本人の4人に1人が花粉症といわれている今だからこそ、
花粉から守ってくれるメガネはストレスフリーで使えるものがベスト。
サイズ・デザインを豊富に揃えている「Zoff +PROTECT」と「AIR VISOR」を
ぜひチェックしてみてくださいね。

スタッフクレジット

Edit & Text
izumi

商品の価格は掲載当時の内容です。

PICK UP ITEM