ルーペ(拡大鏡)とリーディング(老眼鏡)の違いとは?正しい選び方を解説

Zoff

検索:

Zoff MAGAZINE Zoffのメガネライフマガジン

ルーペ(拡大鏡)と
リーディング(老眼鏡)の違いとは?
正しい選び方を解説

  • 2019.09.06
  • HOW TO

40歳を過ぎたあたりから、日常生活で物の見え方に違和感が出てきたときに思い当たるのが、老眼のはじまり。
ところが自分の老眼に気付かず、リーディンググラス(老眼鏡)ではなくルーペ(拡大鏡)を選んでしまう場合があります。
「小さな文字が見えにくいから」「細かい作業を効率よく行いたいから」と、メガネ型ルーペを購入したものの、期待とは裏腹によく見えない…。
これはルーペとリーディンググラスを間違って選んでいる可能性が考えられます。今の自分に必要なのはルーペか?リーディンググラスか?
今回は、メガネ選びの失敗でよくある「ルーペ(拡大鏡)」と「リーディング(老眼鏡)」の違いを解説するとともに、正しい選び方についてお届けします。

Loupe or reading glassesルーペ(拡大鏡)とリーディング(老眼鏡)、
なにが違うの?

「スマホの文字が見えにくい」と日常生活の中で感じても、その原因が老眼だと瞬時に判断できる人はなかなかいないもの。
単純に小さな文字を拡大したり、手芸などの細やかな作業を行うには、対象となる物を拡大してくれる「ルーペ」が適切ですが、
近くの物は見えないけど目から離せば見えると感じたら、ルーペではなく「リーディング」。
老眼の状態でルーペを掛けてもピントが合わないため、ぼやけて見えてしまいます。
Zoffのお客さまでも、物を大きく見せる機能を持つ「Zoff DECA」と、ピントを合わせる機能を持つ「READING GLASSES」、
どちらを選ぶべきか迷われる方は少なくありません。
似ているようで全く異なる役割を持つ2つのメガネについて、それぞれの特徴をまとめました。

LoupeZoff DECA(拡大鏡)の特徴は?

「Zoff DECA」が活躍するのは、例えば新聞や小説を読むといったシチュエーションよりも細かい作業をするとき、
物を拡大して読書や作業を一時的に効率よくするのが「Zoff DECA」の役目です。
メガネ専門店のZoffがつくった次世代メガネ型ルーペ「Zoff DECA」が持つこだわりの機能がこちら。

ZM181L01-81E1 7,700円(税込)

  1. クリアな視界

    非球面レンズ設計で文字が歪みにくいクリアな視界にこだわりました。

  2. 広い視野

    大きなレンズでハッキリと広範囲を拡大!雑誌の見開きも、しっかり見えます。

  3. 重ね掛けOK

    いつものメガネやコンタクトの上から掛けられるから、とっても便利。

上記の機能に加えて、ユニセックスで使える全6色のカラーバリエーションを展開。
ぜひ、お気に入りの1本を見つけてくださいね。

クリアな視界で大きく物を見せてくれるZoff DECAですが、掛けると遠くが見えにくくなります。
Zoff DECAを使うタイミングは、あくまでも手元で小さな文字を見たり細かな作業をするときだけ。
掛けたままの歩行や車の運転などは控えてくださいね。

Reading glassesREADING GLASSES(リーディング)の特徴は?

「READING GLASSES」が活躍するのは、加齢により目の調整能力が弱まり、物を見る際のピントが合わなくなったとき。
ご自身の目の状態に合わせて見える距離(度数)を調整する場合は、「Zoff DECA」ではなく「READING GLASSES」の出番です。

ZT191R01_10R1 4,290円(税込)

  • 誰でも似合うフロントシェイプ2型をご用意
  • ずれ落ちにくいテンプル形状
  • ニコン・エシロール社製の薄型レンズを採用
  • 軽量プラスチックだから長時間の使用でもストレスフリー

Zoffでは男性に人気のスクエアと女性に人気のオーバル、2種のデザインをご用意。
自分でセレクトしたお好みのフレームに、READING用のレンズを入れてカスタマイズすることも可能です。
「あれ?老眼かな?」と思った人は、+1.00から検討してくださいね。

Check now which one to choose今すぐチェック!
Zoff DECAとREADING GLASSES、どちらを選ぶべき?

「Zoff DECA」と「READING GLASSES」の違いはわかったけど、今自分に必要なのはどちらなのか?
簡単な質問に答えてチェックしてみましょう。

CHECK POINT!!

  1. 01小さな字を一時的に大きく、はっきり見たい

  2. 02細かな作業の効率を上げたい

  3. 03日常生活の中で近くのものが見えにくいと感じる

  4. 04本や新聞、スマホを見る際、遠くに離さないと見えにくい

01または02を選んだあなたはこちら

03または04を選んだあなたはこちら

1-2を選んだ方は「Zoff DECA」、
3-4を選んだ方は「READING GLASSES」が
選ぶ目安となりますので参考にしてくださいね。

Leave it to Zoff!どちらか判断がつかない場合は
Zoffにおまかせ!

「Zoff DECA」か?「READING GLASSES」か?
自分では判断ができない、倍率や度数が分からない場合はお近くのZoff店舗で診断ができますのでご安心を。
1年間の品質保証付きに加えて、無料メンテナンスなどのアフターサービスも充実!さらにオンラインストアで注文すると、ラッピングのサービスがリクエストできます。

大切な人に気持ちよく歳を重ねてほしい、そんな想いを込めた敬老の日のギフトとしてもピッタリな「Zoff DECA」と「READING GLASSES」。
毎日使う「目」だからこそ、ぜひこの機会にチェックしてくださいね。

スタッフクレジット

Illust
つまようじ
Edit & Text
izumi

商品の価格は掲載当時の内容です。

PICK UP ITEM