Zoff

SUNGLASSES 10%OFF

検索:

[2018年版]大人の男の正しいメガネ選び。

制作:オーシャンズ 編集部(https://oceans.tokyo.jp/

MONOTONE(ZN181020_14E1)
¥5,000(税別・標準レンズ代込)

メガネは視力を矯正する道具でもあるが、ファッションの一部でもあるとすれば、それがカッコいいデザインであることも重要だ。
けれど、高級すぎたり、繊細なデザインで取り扱い注意な1本では、使うのに気をつかってしまって毎日使うモノとして十分ではない。では日々の相棒として理想のメガネとは何なのか?
その答えを探してみた。

グッドデザインで知る、
メガネを着替える楽しさ。

シーンや気分に合わせて服を着替えたり靴を履き替えたり。それって当たり前のことだけど、メガネだけはいつも一緒……っていう人は結構多いはず。
スタンダードなデザインをベースにしながら、ほんのり個性が滲む。しかも驚くほど豊富なバリエーションで、選ぶのも楽しい。それでいてコスパにも優れているので、複数揃えるのも大いにアリ。
そんなZoffで、メガネを着替えるてみるのはどうだろう? 例えば、こんなふうに。

コンサバな装いに効くゴールドフレーム

SUPERFIT(ZP182018_56E1)
¥9,000(税別・標準レンズ代込)

Tシャツに肌触りのいいカーディガンを羽織って過ごす休日。コンサバな装いに少しのアクセントを加えているのが、「SUPER FIT (スーパーフィット)」のツーブリッジタイプ。
天地幅を抑えたスクエアシェイプは洗練された印象で、枯れ感の出てきた大人の男性の目元をイエローゴールドが程良くセクシーに彩ってくれる。また、バネ丁番が顔をホールドしてストレスフリーな掛け心地、というのもうれしいのだ。

SUPER FITの一覧はこちら

「走る」ときはスポーツ専用で
ストレス回避

Zoff SMART Sporty(ZJ181036_10E1)
¥9,000(税別・標準レンズ代込)

男は「〇〇専用」という言葉に弱い生物。ひとつの目的のために考えられた機能や見ために気分はアガり、ほかに変え難い「使う楽しさ」を知る。
この「Zoff SMART Sporty (ゾフ・スマート・スポーティー)」もそのひとつ。顔を包み込むようなハイカーブのフロントに、汗をかいてもズレにくく微調整が可能なノーズパッドやモダン。フレームには軽くしなやかで丈夫なULTEM™ 樹脂※を採用するなど、スポーツユースを前提とした機能が満載。さらにブロックカラーを配したテンプルなどハイテク感のあるデザインは、スポーツミックスなファッションとも相性良し。
※ ULTEMはSABIC又はその子会社・関係会社の商標です

スポーツ用メガネはこちら

気分も表情も引き締めるメタルフレーム

TITANIUM (ZS183004_15E1)
¥9,000(税別・標準レンズ代込)

悪目立ちはせず、でも目立たなすぎず。メンズドレスにおける鉄則は、ビジネスシーンでのメガネ選びにも通じる。そんなときに着替えたい”のは「TITANIUM (チタニウム)」シリーズである。
フレームに使われたチタン素材の軽快なシルバーカラーとハーフリムのスクエアフォルムは、目元を少し辛口に引き締めてくれる。メガネそのものが主張しがちなフルフレームに比べ、しっかりと掛け手の素顔を活かすミニマルなつくりながら、メガネの存在を完全には消さず、ヨロイからテンプルへの力強いラインが控え目に主張している。
さらに超軽量なチタン素材なので掛け心地は申し分なし。余計なストレスを極力抑えたいビジネスシーンにありがたいのだ。

ビジネスシーンにオススメのメガネはこちら

持っておきたいサングラスはレンズ交換で

MONOTONE(ZN181017_00A1)
¥5,000(税別・標準レンズ代込)
カラーレンズ:ビルバオB

休日は外遊びに勤しむ人に、紫外線から目を守るサングラスは欠かせない相棒である。と同時に、装いにアクセントを加えるスパイスでもある。
Zoffはほとんどのフレームでカラーレンズへの交換が可能。もちろん度付きにすることもできる。気に入ったフレームはサングラス用のレンズでもう一本作っておいてシーンに合わせて付け替えれば、“着替える”楽しみは倍増する。
そんなお気に入りのフレームを見つけてサングラスを誂えるなら、「MONOTONE(モノトーン)」シリーズがオススメ。同シリーズはブラックやホワイト、クリアのモノトーンカラーに特化し、色を抑えることでデザインのディテールを際立てるZoffからの新提案だ。
爽やかなクリアフレームにこんなブラウンのレンズで色を挿せば、シンプルな服装をクールに仕上げてくれる。

意外と知らない?度付きサングラスの魅力

疲れない・壊れない・気をつかわない。
ゾフだけの“スマート”な心地良さ

長時間掛けていると鼻やこめかみが痛い。汗をかくと落ちてくる。ワンパク盛りの子供に笑顔でバキッとヤラれる……。そんな“メガネあるある”にZoffが出した模範解答。
これまでゾフが培った技術を結集し、“軽い・柔軟・壊れにくい”をコンセプトに開発された「Zoff SMART(ゾフ・スマート)」である。

テンプル部分をこんなに外側に曲げても、もとの形をしっかり復元。デザインはビジネスやクラシックなど定番からトレンドまで幅広いラインナップから選べる。

Zoff SMART Sporty(ZJ181034_62E1)
¥9,000(税別・標準レンズ代込)

ハイテク素材、ULTEM™ 樹脂により実現した高い柔軟性と耐久性、最軽量6gの軽さなど、デイリーユースにありがたい機能を凝縮した理想のメガネ。壊れにくいから気をつかわずにガシガシ使える安心感と、驚くほどの軽さでストレスフリーな掛け心地は、一度体験したらもう手放せない。

圧倒的な軽さと滑りにくいラバー製のノーズパッドで、汗をかく夏に煩わしい“ズレ”のストレスともさようなら。

さらにフィット感抜群のラバー製モダンは簡単に角度が変えられ、ノーズパッドも鼻幅に合わせて手軽にアジャストできるので、理想の掛け心地を作れるのだ。
つまり最高に気をつかわずに掛けられる、「理想のメガネの最新版」というわけだ。

Zoff SMART(ゾフ・スマート)はこちら
[クレジット]
清水将之=写真、星 光彦=スタイリング、MASAYUKI(The VOICE)=ヘア メイク、實川 実=文