Zoff

検索:

©2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre
かわいいパリの住人「リサとガスパール」をイメージしたフレンチシックなコレクション

フランス・パリの街で暮らす、とびきりキュートな「リサとガスパール」。
日々の楽しみ上手な彼らからインスピレーションを得たコレクションが登場しました。
心弾むカラーリングやノスタルジックなアンティーク加工などを施したデザインに、
リサとガスパールのモチーフがチラリ。
パリジェンヌに愛されるマカロンのような色味のMacaron Line<マカロンライン>と、
ちょっぴり大人のモードを効かせたEsprit Line<エスプリライン>、
2つのラインからお選びいただけます。

LINE UP

※店舗により取扱いラインアップが異なります。

Macaron Line

4型 14種類 / 各¥7,000(税別・標準レンズ代込み)

マカロンを思わせる淡いカラーの中から春らしく透明感のある生地をチョイスして、
テンプル(つる)部分に採用。顔周りをやさしく華やかに彩る一本に仕上げました。
さりげなく覗くリサとガスパールの姿にも注目。

Macaron Line

クリア素材でできたマカロンカラーのテンプル(つる)に
ゴールドの芯金を合わせて、キュートさの中に上質感を演出。
ツートーンのレイヤードカラーの生地を使うなど、色味で遊び心をプラス。
テンプル(つる)の先にはリサとガスパールの顔が覗きます。

素材にメタルとプラスチックを使ったコンビネーションタイプ。
テンプル(つる)に入ったボーダーがフレンチカジュアルらしさを演出。
しかもその内側には、仲良しな二人の姿やロゴが彫り込まれています。

Esprit Line

4型 12種類 / 各¥9,000(税別・標準レンズ代込み)

トリコロールカラーやメタルのアンティーク加工など、
パリのモードや空気感をアイウェアとして表現しました。
すべてのテンプル(つる)に強くてしなやかなβチタンを使うなど、素材にもこだわっています。

Esprit Line

フレンチクラシックを意識したボストンとウェリントンの2型を用意。
シックなカラーとゴールドやシルバーの組み合わせは、大人の男女にお似合いです。
フロントサイドには、リサとガスパールをイメージした白黒二色の七宝パーツ付き。

今パリで人気のフォックス型とクラウンパント型のメガネを、オールメタルで作りました。
アンティークのインテリアや雑貨のような深みのあるカラーリング加工を施してあるため、
派手になりすぎず落ち着いた印象を与えます。
テンプルの一部に、フレンチシックなボーダーの装飾入り。

リサとガスパールの商品一覧

ORIGINAL CASE
& CLOTH

全てのフレームに、
オリジナルケースとメガネ拭きがセットになります。

Gaspard et Lisa 「リサとガスパール」
アン・グットマン、ゲオルグ・ハレンスレーベン夫妻

Photo by MIKA INOUE

フランス・パリ在住のアン・グットマン(文)、ゲオルグ・ハレンスレーベン(絵)夫妻によって描かれた絵本シリーズのキャラクター。1999年にフランスで出版を開始。
日本では2000年から現在まで40タイトルの絵本が発売され、累計販売部数は200万部以上に。(2018年4月現在)2010年、初のアニメーション(第1シリーズ:全51話)が完成。
原作のあたたかな雰囲気をそのままに幅広いファンに受け入れられ、現在まで世界80ヵ国以上で放送されています。また2013年、山梨県の富士急ハイランドに隣接して世界初のテーマパーク「リサとガスパールタウン」がオープン。そして2019年には誕生20周年を迎え、様々なイベントが企画されています。

アン・グットマンさん(左)着用品番:ZO191001_29A1
ゲオルグ・ハレンスレーベンさん(右)着用品番:ZO191002_49C1

©2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre