【重要なお知らせ】まとめ買いがおトク!メガネ・サングラス複数本ご購入で2本目から 10%OFF! キャンペーン詳細はこちら

「Zoff PC」多焦点レンズの効果

パソコン作業を快適にする「Zoff PC」多焦点レンズの効果とは?

今のテレビやPC、スマートフォンなどの液晶画面にはLED(発光ダイオード)がバックライトとして使用されていることが多いため、青色光を強く発生させています。この青色光は、エネルギーが強く目の奥で散乱しやすいため、長時間デジタル機器を使用すると視界のチラつきやまぶしさを感じさせる「テクノストレス」の原因のひとつになるといわれています。

「Zoff PC」の遠近両用・中近両用は、カラータイプ(吸収型)を採用し青色光カット率は約36%(※)。遠方もパソコン作業でも使いたい、という屋内外問わず使用されたい方には遠近両用レンズを。パソコン作業とテレビ鑑賞といった室内の距離で使用されたい方には中近両用レンズでおつくりすることをオススメします。

「Zoff PC」について詳しく見る

多焦点レンズの選び方

遠近両用・中近両用レンズでの視界イメージ

用途に応じたレンズ選び

Zoffのお好きなフレームに多焦点レンズを組み合わせ

  • ※「Zoff PC」遠近両用・中近両用のレンズカラー(ライトブラウン)は特殊染料によるもののため、カラーの変更は致しかねます。
  • ※オンラインストアでの多焦点レンズのお取扱いはございませんので、店頭にてお買い求めください。
  • ※多焦点レンズは特注レンズにつきお渡しまで1週間~10日ほどお時間を頂戴いたします。
  • ※フレームの形状によっては一部のフレームでは作りかねる場合もございます。