海外発送/国際配送サービスの転送コム

【Zoffからのお知らせ】世界初!リサ・ラーソンとのコラボサングラスが初登場!オンライン限定先行予約開始♪ 詳しくはこちら

毎回、さまざまな分野から多彩なゲストをお招きして、お仕事のことや近況について、
そしてそれぞれの方の個性を感じられるメガネとおつきあいなどをお聞きしています。

まいにちを元気に、前向きに。そんなスマートなライフスタイルのヒントが見つかるかもしれません。ぜひ、ご愛読ください。
なお、このコンテンツは毎月1回「週刊文春」に掲載されているページをご紹介しています。

SMART-ING ZOFF メガネを代えて、らしくなく。プロボクサー 山中慎介

はにかみがちな笑顔に意表をつかれた。WBC世界バンタム級王者、山中慎介さん(帝拳)。至近距離でパンチの応酬を繰り広げるボクサーの気配は、ましてや世界タイトル10回防衛という類い稀な強さを物語る凄みは、山中さんから少しも漂ってはいない。

 

バンタム級はスピード勝負の軽量級。必然、パンチの迫力は重量級と比べれば劣る。どれだけ早く正確に、数多くのパンチを繰り出せるかが勝敗を分ける。そうした戦いの中で、山中さんには絶対的な強みがある。それは、一発ヒットすればダウンを奪えるほどの破壊力を秘めた左ストレート。観衆たちは、それを "ゴッドレフト=神の左" と呼んでいる。これまでの戦績は27戦25勝(17KO)0敗2引き分け。KO率は圧倒的な6割8分。

 

「確かに持って生まれたパンチ力というのはあるかもしれないけど、それだけじゃないんです。ボクシングほど、努力と研究を積み重ねることで、結果を変えられるスポーツはないと思ってます。自分とジムの会長、トレーナーとマネージャーという陣営で話し合いながら決めていく戦略と、まいにち欠かさないトレーニングがほんとうに大事。始まりと同時に一気に行くか、序盤は我慢して中盤勝負か。たとえ才能が一流でなくとも研究と戦略で世界は獲れる、そこが1対1の勝負の面白さ、ボクシングの醍醐味です」。

 

バンタム級の体重リミットは53.524kg。山中さんの身長は171cmで普段の体重は60kg。33歳の男子としては理想的な数字だけれど、それでは戦えない。試合の3週間前から約7kgの減量に取り組む。

 

「徐々に食事の量を少なくしていって、最後の2~3日は極限まで水分を減らします、これが一番つらい。でもダイエットと違うのは試合が終わればまた食べられること、だから頑張れます。試合の1週間くらい前から、終わったら何を食べにいこうか、グルメ本を買い込んでメニューを決めていくんです。これが減量のつらさに勝つための何よりのモチベーションになります」。

 

きょう、山中さんが選んだゾフのメガネは、その名もZoff ATHLETE(ゾフ・アスリート)。流線型のフォルムと心地よくフィットするすぐれた着用感が大きな特長。もちろん、運動時にもズレにくい。試合の直後には目の腫れなど受けたダメージを隠すため、ボクサーにとってメガネは必需品になる。

 

「そのためのメガネを用意しておくと、試合前から打たれることを想定していることになる。それってめちゃめちゃ悔しいこと。とはいえ、何が起きるかわからないのがボクシングですから、きょうはちょうどいいタイミングでした」。そこでふと気がづいた。ボクサー特有の眉あたりのキズ跡や腫れが、山中さんにはない。始めに、らしくないなあと感じたのは、やわらかな笑顔のためだけではなかった。

 

「自分はほんとうに、プライベートでは全然ボクサーっぽくないんです。他のボクサーだと、いかにもという人は多いですけど。だから自分としては、このギャップを売りにしようかなと思ってます」。

 

次の試合が決まるまで、今は静かな時間。リングを降りれば、新しいメガネで、らしくなく。それが山中さんの流儀。

写真上(山中慎介さん着用モデル):

[Zoff ATHLETE] ZA51002 B-1A

¥ 7,000(税別価格)

写真下:

[Zoff SMART Sunglasses] ZJ61G01 B-1B

¥ 9,000(税別価格)

Zoffは、フレームと標準レンズのセットで¥5,000/¥7,000/¥9,000/¥12,000(税別価格)。フレームの品質保証1年間。レンズの度が合わなかった場合のレンズ交換保証も6ヶ月間付き。日本全国169店舗で皆さまのお越しをお待ちしています。※お取り扱い店舗はお問い合わせ下さい。

SMART-ING ZOFF (14) プロボクサー 山中慎介

OPEN

CLOSE