【Zoffからのお知らせ】『遠近両用レンズ』がリニューアル!11/13まで¥1,000OFFキャンペーン実施中。遠近両用メガネ一式¥9,000(税別)から購入いただけます♪ 詳しくはこちら

毎回、さまざまな分野から多彩なゲストをお招きして、お仕事のことや近況について、
そしてそれぞれの方の個性を感じられるメガネとおつきあいなどをお聞きしています。

まいにちを元気に、前向きに。そんなスマートなライフスタイルのヒントが見つかるかもしれません。ぜひ、ご愛読ください。
なお、このコンテンツは毎月1回「週刊文春」に掲載されているページをご紹介しています。

SMART-ING ZOFF メガネを代えたら、スイッチを入れて。フリーアナウンサー 高島 彩

「私自身の時間だってあるはずなのに、この子たちがその時間をくれない。そう感じていた頃は、夜中にひとり泣いたこともありました。でもある時、子育て中は自分の時間なんてないもんだと割り切ってみたら、ふたりが同時にしずかに寝てくれている時間も舞い込んだプレゼントのように思えて、心底感謝できるようになったんです。次女が生まれて1年、周りの人たちのおかげでどうにかなると思えるようになって、今は精神的にもとてもポジティブになれています」。

 

2010年12月にフジテレビを退社された後、さまざまな番組でフリーアナウンサーとして活躍されてきた高島 彩さん。現在は仕事をつづけながら2児の母として子育ての真っ最中、忙しい日々を過ごしています。そんな中、高島さんは新たな一歩を踏み出しました。4月からテレビ朝日系のニュース情報番組『サタデーステーション(土曜夜8時54分~)』のメインキャスターを担当しているのです。

 

「お受けしたら、子どもたちに寂しい思いをさせます。そこまでしてやりたいのかと自問自答しながら半年悩んで、一旦はできませんとお話したのですが、それでもと言っていただいて。子育てに専念していましたが、もう一度、自分の場所というものをつくってみるのもひとつの選択かなと思いました」。

 

番組は、毎週土曜日の生放送。報道フロアに足を踏み入れれば、高島さんは『今』という時間が動いていることを肌で感じ、もっと知りたい、知らなきゃいけないという気持ちの高まりを覚えます。

 

「子どもを取り巻く環境を知る意味でも、社会に身を置いてさまざまなニュースと触れ合うことはすごく大事だと思いますし、子どもたちにも教えていきたい。こういう仕事をさせていただいている責任感とありがたさ。曖昧な気持ちは一切なくなって、身が引き締まる思いです」。

 

高島さんのスイッチが仕事モードに入るのは、放送当日にテレビ局へ向う車の中です。
「以前は土曜までをカウントダウンする感じで、平日が楽しく過ごせなくて。これはよくないなと、思い切って土曜日は仕事ギリギリまで子どもたちと公園で遊ぶようにしたら、逆に、よし行くぞという気持ちになれました。移動時間に集中してニュースをチェックしながら、仕事モードに切り替えていきます」。

 

普段からメガネを愛用している高島さん。きょう選んだゾフのメガネはZoff SMART Skinnyです。軽くて柔軟、壊れにくいというZoff SMARTならではの機能性はそのままに、大人の女性に向けた上品な可愛らしさを表現したフレーム。テンプル部分のさりげないメタルパーツがポイントです。

 

「子どもはメガネが大好きで触りたがりますから、丈夫なのはとても助かります。すごく軽くておしゃれですよね。子育て中は着る服も限られますから、好きなアクセサリーが ひとつふえたようでうれしい。それに、新しいメガネをかけると気分が変わって、前向きな気持ちになれる。仕事モードのスイッチを入れる時にも使えそうです」。

写真上(高島彩さん着用モデル):

[Zoff SMART Skinny(ゾフ・スマート スキニー)] ZJ71026 C-1

¥ 9,000(税別、標準レンズ込)

写真下:

[Zoff SMART Skinny(ゾフ・スマート スキニー)] ZJ71027 E-2

¥ 9,000(税別、標準レンズ込)

Zoffは、フレームと標準レンズのセットで¥5,000/¥7,000/¥9,000/¥12,000(税別価格)。フレームの品質保証1年間。レンズの度が合わなかった場合のレンズ交換保証も6ヶ月間付き。国内外206店舗で皆さまのお越しをお待ちしています。
※店舗により在庫状況は異なります。

SMART-ING ZOFF (30) 高島彩

OPEN

CLOSE